CRサイボーグ009 CALL OF JUSTICE(コールオブジャスティス) パチンコ新台
cニューギン
2019年2月4日、約20,000台導入予定
パチンコ新台「CR CYBORG009 CALL OF JUSTICE」に関する解析・攻略情報まとめになります。

・スペック
・ボーダー
・止め打ち
・評価・感想
・演出信頼度

などこちらのページにてまとめていきたいと思います。

それでは、詳細をご覧下さい。

スポンサード リンク(Sponsored Links)

▼ 演出信頼度まとめ ▼

導入機種情報

CRサイボーグ009 CALL OF JUSTICE(コールオブジャスティス) パチンコ新台 筐体

導入機種情報
導入日 2019年2月4日
導入台数 約20,000台
メーカー ニューギン
タイプ V確転落タイプ

スペック詳細

スペック
大当たり確率 1/319.6→1/129.7
賞球数 4&1&5&15
カウント数 8C
確変突入率 ヘソ…65%
電チュー…80%
確変転落確率 1/555.3
電サポ 100回or100回+α※

※101回転以降は確変転落まで電サポが継続

大当たり出玉
(払出/右アタッカー/8c×15個賞球)
16R 約1920個
12R 約1440個
10R 約1200個
9R 約1080個
8R 約960個
6R 約720個
4R 約480個
ヘソ入賞時の当選内訳
大当たり 電サポ 振り分け
9R確変 100回+α 65%
9R通常 100回 35%
電チュー入賞時の当選内訳
大当たり 電サポ 振り分け
16R確変 100回+α 70%
12R確変 2%
10R確変 2%
8R確変 2%
6R確変 2%
4R確変 2%
4R通常 100回 20%

ボーダー

ボーダー
交換率 表記出玉 出玉5%減
2.5円 24.0 25.3
3.0円 22.0 23.2
3.3円 21.2 22.3
3.5円 20.6 21.7
4.0円 19.7 20.7

【ボーダー算出条件】
・実践時間…6時間
・大当り出玉…16R:1760個、12R:1320個、10R:1100個、9R:990個、8R:880個、6R:660個、4R:440個
・電サポ中の出玉増減-0.2個/回転

止め打ち

調査中

ゲーム性・システム

本機は大当り確率1/319のV確変転落タイプ。

確変突入率は入賞口によって異なり、
ヘソは65%、電チューは80%が確変に突入。

◆通常時の大当たり
CRサイボーグ009 コールオブジャスティス パチンコ新台 通常時大当たり オーバードライブボーナス アクセルボーナス

初当りは9R大当りのみで以下の2種類が存在。

【OVER DRIVE BONUS】
・9R確変大当り
・ラウンド終了後は確変「加速RUSH」へ

【ACCEL BONUS】
・9R確変or通常大当り
・ラウンド中の演出成功で確変「加速RUSH」へ
・演出失敗時は時短100回転「バカンスモード」へ

◆加速RUSH
CRサイボーグ009 コールオブジャスティス パチンコ新台 確変「加速ラッシュ」

加速RUSHは確変大当り後に突入する100回+αの電サポモード。

突入時は必ず確変スタートとなりますが、
本機は確変転落タイプとなっているので、
大当り前に確変転落の可能性があるので注意。

なお、100回転以内に転落した場合でも、
電サポは100回転までは継続となります。

電サポが200回転を超えると閃光ゾーンに突入し、
画面が傾き消化スピードがさらに加速!

CRサイボーグ009 コールオブジャスティス パチンコ新台 確変「加速ラッシュ」

加速RUSH中はテンパイ図柄に注目!

・奇数図柄テンパイ…チャンスルート
→当たれば確変濃厚+転落の心配なし

・偶数図柄orEND図柄テンパイ…ピンチルート
→偶数図柄が揃うと通常大当り
→END図柄が揃うと確変転落当選

◆バカンスモード
CRサイボーグ009 コールオブジャスティス パチンコ新台 時短「バカンスモード」

時短100回転の「バカンスモード」には、
ACCEL BONUSでのラウンド演出失敗時に突入。

◆CHANCE TIME
CRサイボーグ009 コールオブジャスティス パチンコ新台 時短「チャンスタイム」

バカンスモード同様「CHANCE TIME」も時短100回転。

確変転落タイプの場合は基本的に通常大当り後は、
演出で確変or時短を分からないようにしますが、
本機は偶数図柄揃い→4R大当りの場合は通常大当り濃厚。

なお、時短100回での引き戻し期待度は約27%となっています。

注目演出

◆009合流先読み予告
CRサイボーグ009 CALL OF JUSTICE パチンコ新台 注目予告・リーチ演出 009合流先読み予告

009合流先読み予告
パターン 信頼度
トータル 30%

サブ液晶に009が飛び込めば「009合流先読み予告」!


◆009保留(ジョー保留)
CRサイボーグ009 CALL OF JUSTICE パチンコ新台 注目予告・リーチ演出 保留変化予告 009保留

009保留(ジョー保留)
パターン 信頼度
トータル 76%

ミニキャラが液晶右下にある巨大保留を攻撃すれば保留変化のチャンス。

最終的にジョーが映し出される「ジョー保留」(上記画像)になれば激アツ!


◆超暁ZONE
CRサイボーグ009 CALL OF JUSTICE パチンコ新台 注目予告・リーチ演出 超暁ゾーン演出

超暁ZONE
パターン 信頼度
トータル 57%

様々な演出から突入する可能性がある本機最強のゾーン演出!


◆9テンパイ
CRサイボーグ009 CALL OF JUSTICE パチンコ新台 注目予告・リーチ演出 9図柄テンパイ

9テンパイ
パターン 信頼度
トータル 88%

9テンパイは信頼度が高いだけでなく、
当たれば確変濃厚となる激アツ図柄!

また、SPリーチ中に9図柄に変化することも!


◆加速装置
CRサイボーグ009 CALL OF JUSTICE パチンコ新台 注目予告・リーチ演出 加速装置

加速装置
パターン 信頼度
トータル 55%

加速装置は初当りに絡むことが多い重要予告演出。

リーチ後の009が走る発展分岐や強リーチ発展時などに出現!


◆星に願いをリーチ
CRサイボーグ009 CALL OF JUSTICE パチンコ新台 注目予告・リーチ演出 星に願いをリーチ・ストーリーリーチ

星に願いをリーチ
パターン 信頼度
トータル 62%

ストーリーリーチの中で最も信頼度の高い本機最強リーチ!

PV動画

試打・解説動画

管理人からの一言

2014年に登場し高継続率と出玉の加速感で
人気を博した「RE:CYBORG」の後継機が登場。

スペックは大当り確率1/319.6のV確変転落タイプ。

初当り時の確変突入率は65%となっており、
約1/555の転落抽選に当選するまで確変は継続。

「加速RUSH」は100回or確変転落まで継続し、
奇数図柄が揃えばRUSH継続となります。

演出面では以下の加速4大演出に要注目で、
いずれも発生すれば大当りの期待大!

・ジョー保留
・超暁ZONE
・加速装置
・ストーリーリーチ「星に願いを」

上記以外にも多彩な先読み演出や連続演出、
導光板を使用したヴィジョン演出など、
大当りのカギとなる演出を搭載しているので注目です(^^)

スポンサーリンク
おすすめの記事