動画ニュース速報まとめ

「女人禁制のサッカースタジアム」に男装して忍び込んだ女性5人の写真に称賛集まる

time 2018/05/01

1979年のイスラム革命以後、イランでは女性のスポーツスタジアムへの入場が禁じられている。これまでに何人もの女性が果敢にもスタジアムへ入ろうとしては、見つかって追い出されたり、逮捕されたりしてきた。

だがこの度、5人の女性がサッカースタジアムの入場に成功! 彼女たちの写真がネット上で称賛を集めている。

・女人禁制のスタジアムでハイポーズ!

この写真は、イランの首都テヘランにあるアザディ・スタジアムで撮影されたものだ。ペルセポリスとセピードルード・ラシュトの試合で、ペルセポリスにとってはリーグ優勝が決まるかどうかの大事な一戦だったとのこと。

応援するチームが11回目のリーグ優勝を果たす瞬間を目撃したかった女性たちは、リスク承知で試合会場へやって来たのだ。

Instagram Photo

・ネット上では「これぞガールズパワー」と称賛の声

ユーザーネーム fari_perspolisi さんが Instagram に投稿した写真では、偽ヒゲやカツラをつけ、男性っぽい服装の5人の女性がスタジアムの座席でポーズを取っている。笑顔こそないものの、その表情からは「やってやったぜ!」という誇りのようなものが伝わってくる。

そう感じる人も多かったのか、この1枚はネット上で広く拡散されることに。「これぞガールズパワーだよね」「彼女たちこそ希望だ」「スタジアムに名付けられている “アザディ” って “自由” という意味。皮肉だよね」「向かって左の人は本当に男装をしているのかな……」などと話題を集めている。

Instagram Photo

・イランで女性がスタジアムに入れない理由

彼女たちは男装を見破られなかったようだが、バレたら面倒な事態は免れなかっただろう。2014年には、イギリス系イラン人活動家のゴンチェ・ガヴァーミーさんが男子バレーボールの試合会場に入って逮捕され、「反国家的プロパガンダ」の罪で5カ月以上の禁固刑が科された。

また、2017年には8人の女性が男装してサッカースタジアムへの入場を試みたところ、警備員に見つかって追い出されている。2018年3月にも35人の女性が同スタジアムに入場しようとして、逮捕される事態となった。

なぜイラン女性のスタジアムへの入場が禁じられているのか? その理由は数多くの男性と不必要に交流することをはじめ、男性プレイヤーが短パンを履いていること、そして下品な言葉や行動が見られる場所に女性がいるのはふさわしくないからだとされている。

・FIFA会長「イラン女性の入場もすぐに認められる」

しかし以前から、女性のスタジアム入場を認めるべきだとの声は聞かれている。2018年3月には、イランを訪れた国際サッカー連盟(FIFA)のジャンニ・インファンティーノ会長が「イランのロウハーニー大統領から、女性のサッカースタジアムへの入場がすぐに認められると約束を受けた」「イランのような国では、このような事態を変えるには少し時間がかかると聞いた」と発表して注目を集めた。

参照元:NZ HeraldRedditVICE SPORTS(英語)Twitter @Hassanvand、Instagram @fari_perspolisiAFPニュース
執筆:小千谷サチ

ツイートニュース