動画ニュース速報まとめ

ソニーが世界最高スペックのカメラを搭載した『Xperia XZ2 Premium』を発表 / ネットでは賛否両論の声

time 2018/04/16

ソニー独自の技術が詰め込まれたスマートフォンとして知られる「Xperia(エクスペリア)」。高音質なミュージックプレーヤーとして、さらには高画質なデジタルカメラとしても支持されている人気の機種だ。

本日2018年4月16日、「Xperia」シリーズのフラッグシップモデルである『Xperia XZ2 Premium』が発表された。世界最高スペックのカメラを搭載しているとのことだが、全貌はいかに。さっそく動画とともに確認していこう。

・高性能なカメラに要注目

前述の通り、『Xperia XZ2 Premium』の大きな特徴といえるのが超高性能なカメラだ。メインカメラに1900万画素(F1.8)のカラーセンサーと1200万画素(F1.6)のモノクロセンサーからなる2眼カメラ『Motion Eye Dual』を搭載しているという。

さらにソニー独自の画像融合処理プロセッサ「AUBE(オーブ)」によって、世界最高スペックのISO 12800の動画、またはISO 51200の超高感度写真が撮影可能となっているほか、世界で唯一、4K動画の撮影と再生ができる機種に仕上がっているもようだ。

・ガラスで覆われた艶のあるボディー

動画「Xperia XZ2 Premium – camera to the extreme」でデザインを確認すると、ガラスで覆われた艶のあるボディーや、2眼カメラ『Motion Eye Dual』が確認できる。特にインパクトはないが、この中に最高峰の技術が詰まっていると思うと感心せずにはいられない。

ソニーによると、ボディーには3Dガラスを使ってホールド感を高めながら「Corning Gorilla Glass 5」を採用することで強度を向上。さらに防水・防塵にも対応しているという。また、本体カラーはクロームブラックとクロームシルバーの2色を用意するとのことだ。

・ネットの反応

ただ、凄まじいスペックのスマホが出たものの、ネット上では賛否両論。まずは好意的な意見からお伝えしよう。

「xperia xz2 premiumはんぱねえ」
「Xperia XZ2 Premiumのスペック化け物かよ…」
「Xperia XZ Premiumよいな。iPhoneから乗り換えるか」
「ワイが求めてたのはこれや…全ての神スペックを兼ね備えた完璧スマホや…」
「デュアルカメラか……と思って7プラにしようとしてたらまさかのXperiaが出そうとしていた」

などなど、カメラをはじめとするスペックに驚いている声だ。では、好意的ではない声はどういったものがあるかというと……

「新しいXperia、やっぱりダサい…」
「xperia xz2 premium、236gってさすがに重すぎない?」
「XPERIA XZ2 Premium、スペックはすごいけど、236gは重いよ…」
「幅80mmと重量236gに唖然とする。無理やり周回遅れに追いつこうとした弊害なのか?」
「Xperia XZ2 Premium 236g って… 無理!/(^o^)\」

もっとも多かったのは、236gという重量に対しての声だ。日本でのシェア率が高いiPhoneは、ほとんどの機種が200g以下なので重量を気にする人は多いのだろうか。また、好みの問題もあるが、丸みを帯びた角のデザインが気になるという声も多く見られた。

ともあれ『Xperia XZ2 Premium』は、2018年夏頃にグローバルで発売される予定となっている。日本での販売はまだ未定だが、とにかくカメラの画質にこだわりたい方は要チェックの機種といえるだろう。

参照元:YouTube、Sony Mobile Communications「Press releases」(英語)
執筆:K.ナガハシ

ツイートニュース