動画ニュース速報まとめ

小学5年生レベルの算数の問題に混乱する大人が続出! あなたは解ける!?

time 2018/03/30

「大人になると計算機ばかりに頼りがち」という人は多いはず。その影響で……かどうかは分からないが、今小学生5年生レベルの計算問題に混乱してしまう大人が続出しているのだとか。一体どんな問題なのかというと……

・小学校5年生レベルの計算問題に頭が混乱!?

海外ニュースサイト『MENTAL FLOSS』によると、大人が頭を抱えているというのは以下の計算問題なのだが、分かりやすいように数字をつけて並べてみた。

【問題】
1.男性が60ドルで馬を購入。

2.彼は70ドルでその馬を売る。

3.次は80ドルでその馬を買い戻す。

4.今度は90ドルでその馬を売却。

質問:さて、彼の利益は一体いくらになったでしょうか?

──という内容である。

中には、「すぐに分かった!」という人もいるだろうが、混乱した人もいるに違いない。確かに、パッと問題だけを見たら頭がこんがらがってしまいそうだ。馬を60ドルで買って、70ドルで売却したから利益は10ドル。それを80ドルで買い戻して90ドルで売ったら……「え? 最終的にいくらの損益が出たの!?」となってしまう人も多い気がする。

この問題、読者のみなさまはスムーズに答えを導き出せただろうか? 混乱している人のために1つヒントをお伝えすると……4段階の取り引きを2つに分けたら簡単かも。もう分かったかな? 「分かった!」という人は、次のページ(https://wp.me/p25BsW-4lS2)正解を記載しているので確認してみて欲しい。

参照元:MENTAL FLOSS(英語)
執筆:Nekolas
Photo:RocketNews24.

ツイートニュース